ありがとう電気工事士資格
第1種電気工事士・第2種電気工事士資格試験に合格するために必要なことを伝えます。参考書・問題集・コツ・心得。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
問題集を繰り返す
問題集の繰り返し


電気工事士資格試験は、過去問題中心の
勉強で充分と言ってますが、
問題集を解くのは1回だけではダメです。

最低でも2回はやりましょう。
そして2回目で正解できない問題は、
もう1回、じっくりと解法を覚えましょう。


問題集には模擬試験も付いているので、
それで実力を計ってみましょう。

採点して結果が怪しいようなら、もう1回問題集を解いて、
さらに模擬試験を解いてみましょう。


万全を期するなら、これくらいは、やらないとダメです。


問題集は繰り返せば繰り返すほど、得点力がアップします。
試験のポイントも分かってきます。
3回、4回と繰り返せれば最高ですね。時間があればですが。


電気工事士資格試験の勉強には、
何冊も問題集を使う必要はありません。

一冊を、じっくりと読み込むことが大事です。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ありがとう電気工事士資格 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
:電気工事士:技能:筆記:電気